池上彰氏がトランプ前大統領めぐり大炎上! 釈明動画も火に油…低評価率は89%

掲載媒体 : 東スポ Web

炎上中の池上彰氏
 ジャーナリスト・池上彰氏(70)のトランプ前米大統領をめぐった発言が大炎上している。

 発端は先月30日放送のテレビ朝日系「池上彰のニュース そうだったのか!!」でトランプ前大統領とバイデン大統領を比較した「バイデン大統領は中国の人権問題に関心がある。新疆ウイグル自治区で強制収容所に入れられているといったことや香港民主化運動による逮捕とか、トランプ大統領はこれまで(人権問題に)何も言ってこなかった。人権問題に関心がなかった」という発言だ。

 しかし実際には中国のウイグルに対する人権問題でジェノサイドと認定したのはトランプ政権。また、トランプ前大統領は2017年に国連の演説で「北朝鮮は13歳の少女を拉致した」と拉致問題に言及し、北朝鮮の非情さを訴えているなどの実績があり、ネット上では池上氏に対する批判が殺到した。

【関連記事】


【 掲載媒体 / Screen capture 】