スエズ運河で巨大コンテナ船座礁 航路ふさぎ渋滞発生

掲載媒体 : AFP BB News

【3月24日 AFP】(更新)エジプトのスエズ運河(Suez Canal)で、巨大コンテナ船が砂嵐に巻き込まれて座礁し、運河がふさがれた。周辺ではこれにより大規模な渋滞が発生。24日現在、タグボートによる復旧作業が続いている。

 座礁したのは、台湾の長栄海運(Evergreen Marine Corp)が運航するパナマ船籍の「エバーギブン(Ever Given)」で、全長は400メートル、幅59メートル。オランダのロッテルダム(Rotterdam)に向かう途中だった。

全文は掲載元でご覧ください

【関連記事】

【 掲載媒体 / Screen capture 】