行政のLINE利用、2割が機密・個人情報 原則禁止へ

掲載媒体 : JIJI.COM

 政府の個人情報保護委員会は31日、無料通信アプリ「LINE」の利用者情報が中国の関連企業で閲覧可能となっていた問題を受け、個人情報保護法に基づき、LINEと親会社のZホールディングスの2社に立ち入り検査を行った。調査の結果、法令違反などの問題点が判明すれば、指導や勧告などの措置を取る。

全文は掲載元でご覧ください

【関連記事】


【 掲載媒体 / Screen capture 】