岸田総理、「電波オークション、引き続き検討する」

掲載媒体 : ケータイ Watch
関口 聖2021年10月12日 18:54

岸田総理(衆議院インターネット審議中継より)
10月12日の国会(衆議院本会議)で、岸田文雄総理大臣は規制改革の取り組みとして、電波オークションについて「引き続き検討する」と答えた。

質問は、馬場伸幸衆院議員(日本維新の会)によるもの。馬場議員は約1年前にも電波オークションの考えを菅義偉前総理に問いかけていた。今回は、さまざまな規制改革に関する質問のなかで、電波オークションへの考えを質問する格好となった。

全文は掲載元でご覧ください

【関連記事】

【関連投稿】


【 掲載媒体 / Screen capture 】