不足するIT人材を移民で受け入れか デジタル庁の有識者会議で驚愕提言!

掲載媒体 : 情報速報ドットコム

デジタル庁の有識者会議で不足している日本のIT人材を移民で受け入れるように求める提言がありました。
これは電波新聞が取り上げた情報で、デジタル庁の有識者会議「デジタル社会構想会議」では不足傾向が続いている日本のIT人材問題が話し合われ、参加メンバーの一部から移民の受け入れで対応するように提案があったとのことです。

IT人材を移民で受け入れることは言語の違いだけではなく、情報が海外に漏れる恐れもあり、デジタル庁の正式な有識者会議でそのような意見が出てきたことに批判意見が相次いでいます。

【関連記事】

【 掲載媒体 / Screen capture 】