自民・福田氏、外相訪中に肯定的

掲載媒体 : 日本経済新聞

自民党の福田達夫総務会長は26日の記者会見で、林芳正外相の中国訪問に肯定的な見解を示した。「国益を守るためにも関係づくりをしなければならない相手に外相の職務を果たすのは当たり前のことだ」と話した。

「関係が悪くなるとだんだんチャネルがなくなっていってキューバ危機のようなことが起きる」と語った。「厳しい関係になっている相手であればあるほどなんらかの対話のルートが必要だ」と述べた。

全文は掲載元でご覧ください

【関連記事】


【 掲載媒体 / Screen capture 】