ミネルヴァのふくろうは夕暮れに飛ぶ

「ミネルヴァのふくろうは夕暮れに飛ぶ」これはヘーゲルの有名な言葉である。神の従者であるふくろうは夕暮れにしか登場せず、事態が終わってしまった後に出て来てその本質を語る...