これからの戦争の形態二つ

博士77
 軍同士が戦闘する戦争は疲弊も大きいしコスパも悪い。

❶海底ケーブルの攻防
世界に敷設されている321本の海底ケーブルが切断されると恢復には数カ月を必要としその間、別の回線の負荷が増大する。海底ケーブルに潜水艦や魚雷の探知機能を付け分岐や中継点には魚雷かレーザー兵器を装備するしかない

❷衛星が破壊もしくは乗っ取られる
通信衛星や気象衛星、GPS衛星が攻撃を受けると地上軍の機能を喪失させてしまう。
🇺🇸は上記の衛星に防衛と攻撃の機能を装備するようだし、🇺🇸の衛星に向かうミサイルの発射を探知したら成層圏に達する前に撃墜する体制を構築する。それが新設された宇宙軍のミッション。https://www.spaceforce.mil/About-Us/About-Space-Force/Mission/

 🇺🇸の宇宙軍はETに向けたのものではなく宇宙空間での戦闘を任ずる軍隊であり、専ら衛星の防衛と敵国衛星の破壊やTakeover(乗っ取りを)行う。